”生花”だからこその魅力と感動。さらに珍しい色彩の花束でサプライズを。

花束 ”生花(花束)”はクリスマスに限らず、様々な場面で活用される贈り物アイテムのひとつです。 特に女性に対するプレゼントとしては、相手の個性に関わらず多くの人に喜んでもらえる数少ない 贈り物なのではないでしょうか。

これは「造花」や「ドライフラワー」では成し得ないもので、自然エネルギーの中でも植物・・ 特にお花が持っている植物特有の”純粋なエネルギー(白いオーラ)”によってもたらされる 感動・喜びなのではないかと思います。

そんな「花束」ですが、クリスマスの輝きある雰囲気をより盛り上げてくれること間違いなし なのが下記に紹介する「珍しい色合いの花束(バラ)」 です。 ”ロイヤルブルーのバラ”は、クリスマスの神秘性をより高めてくれる・・そんなサプライズを もたらしてくれます。また”レインボーローズ”は、クリスマスイルミネーションと同調して さらに華やかで輝きのあるXmasシーンを創出してくれるのではないでしょうか。


ここでご紹介している花束は、全て「生花」です。造花やドライフラワーではありません。 オランダ企業の特許技術によって、誕生した花束で生花に特殊な色素を吸収させることに よって生まれたものです。 通常のお花屋さんなどでは購入することができないアイテムで すので、ぜひ詳細内容などをご参照いただければと思います。


爽やかな”水色”の色合いを持つ「ブルーローズ」

ロイヤルブルーの色合いの秘密は、特殊技法で”生花の白いバラ”に人体無害の”青色色素”を吸収させることによって 創出された色彩です。ですから、もちろん”造花”ではなく、本物の生花なのです。
珍しい青色のバラは 通常のお花屋さんでは、ほとんど見かけることができません。
ゆえに、”青いバラ”の存在を知らない人がまだまだ多く、サプライズを感じる贈り物 として大人気のアイテムとなっています。

また、青色の持つ色の特徴として、”神秘性”に加えて”セレブリティ”な 雰囲気を感じさせてくれるのが魅力。クリスマスの神秘的な雰囲気を高めてくれる そんな贈り物として最適な花束アイテムではないでしょうか。おすすめです。

奇跡の国産「ブルーローズ」の詳細・販売はこちらをご参照ください。